知っておきたい歯の知識

ホーム > 知っておきたい歯の知識 > ラミネートベニアとはどんなもの?

知っておきたい歯の知識

ラミネートベニアとはどんなもの?

歯の表面を少しだけ削り、変色してしまった歯や隙間の開いた歯を美しく修復する方法です。
比較的簡単な治療で済むので患者さまの負担も軽く、生まれつき歯の色が悪くホワイトニングでは効果が得られない方などにもオススメです。

治療例1
治療前
表面の変色が目立つのを気にされ、来院されました。
  • 治療前の写真1
治療中
表面を0.5mmほど削り、なめらかにします。
薄いセラミックで出来たラミネートベニアです。
これを、歯の表面に貼り付けます。
  • 治療中の写真1
  • 治療中の写真2
治療後
表面の変色も改善され、自然の歯とほとんど変わらない美しい歯になりました。
  • 治療後の写真1
治療例2
治療前
歯の色を気にされ、来院されました。
  • 治療前の写真1
治療中
使用したセラミックスです。
  • 治療中の写真1
治療後
歯の色も改善され、自然の歯とほとんど変わらない美しい歯になりました。
  • 治療後の写真1
治療例3
治療前
歯の隙間を気にされ、来院されました。
  • 治療前の写真1
治療中
使用したセラミックスです。
  • 治療中の写真1
治療後
歯の隙間も改善され、自然な美しい歯になりました。
  • 治療後の写真1

Copyright (C) 2015 ありよし歯科医院. All Rights Reserved.