このウェブサイトのすべての機能をご利用いただくためには、ブラウザの設定によりJavaScript機能を有効にする必要があります。
お使いのブラウザでJavaScriptを有効にする方法 " をご確認いただき、JavaScriptを有効に設定してからご覧ください。

  • 【 診察・相談のご予約 】 電話受付 / 9:00~18:00 (土曜日は16:00までです。)
  • 096-383-0011 [休診日] 木・日・祝 ※完全予約制/臨時休診あり
  • メールでお問い合わせ

ありよし歯科ブログ

CLINIC BLOG

今月のゴルフありよし歯科ブログです。

今日から趣味の一つ?(最近はメタボ対策?笑)であるゴルフについても書きたいと思います。 現在、ゴルフ歴22年HDは最盛期の11のまま10年以上変化なし。と言うのはしていない時期もあったため… 先週は福岡でXiVEインプラントセミナーを行い、来週は大分でCTの講演を行う予定にしているので、7月6日は是が非でもゴルフがしたかった。 しかし、大分CT講演の準備ができてないため… 43010383_1.jpg   朝5時に起床  →3時間でCTの分析と講演準備完了  →8時半過ぎに出発  →9時半にメンバーコースである阿蘇東急ゴルフコース  →10時インコースよりスタート!!(バックティー使用) メンバーはいつものJ先生とI先生、技工士のMさんで、天気曇り気温27度湿度80%くらいで蒸し暑さを感じました。 スコアはイン41。最近にしては上出来で、昼食には機嫌が良かったのですが、午後スタート時には気温が30度超すくらいにまでなり、上がり5ホールで熱中症気味となり、全部ダブルボギーで結局アウト50、トータル91の平凡なスコアに終わりました。 10年ほど前までは、阿蘇でこの季節こんなに熱くはなかったと思うのですが、きっと温暖化のせいでしょう。 今日から「地球温暖化対策」をテーマにサミットが開催されますが、ブッシュも協力して真剣に対策を立てなければ手遅れになってしまうのではないかと、あらためて危機感をもった1日でした。 それともう1つ!! 冷房に慣らされた自身の気温適応能力のなさを痛感したため、暑くても寒くても最低月1回はゴルフをし、後半にバテない体力作りをしておかなかれば…との危機を感じた1日でもありました。                                 有吉 洋

この記事を書いた人:有吉 洋

有吉 洋

全国の歯科医師に技術指導を行っている「インプラント」と「審美歯科」のスペシャリストが熊本の皆様に良質な歯科治療のご提供をお約束します。 ありよし歯科医院では、マイクロスコープを用いた、裸眼では不可能なレベルで行う歯科治療や、フランス製の歯科用CTを導入したインプラント治療で、「長持ちする」=「メンテナンスを可能にする」治療を行うことが強みです。 スタッフ全員がプロとしての自覚と責任をもってお手伝いさせていただきたいと思います。地元熊本の皆様に私たちの熱意が伝わり、ありよし歯科医院をご利用していただければ幸いです。

有吉 洋のプロフィール紹介はこちら

toggle navigation