このウェブサイトのすべての機能をご利用いただくためには、ブラウザの設定によりJavaScript機能を有効にする必要があります。
お使いのブラウザでJavaScriptを有効にする方法 " をご確認いただき、JavaScriptを有効に設定してからご覧ください。

  • 【 診察・相談のご予約 】 電話受付 / 9:00~18:00 (土曜日は16:00までです。)
  • 096-383-0011 [休診日] 木・日・祝 ※完全予約制/臨時休診あり
  • メールでお問い合わせ

ありよし歯科ブログ

CLINIC BLOG

「前歯補綴はなぜ難しく壊れやすいのか?要所を押さえるためのハンズオンセミナー 2018年沖縄2回コース」のセミナーを開催します。ありよし歯科ブログです。

このセミナーは既に終了しました。
次回の開催をお待ちください。

前歯補綴はなぜ難しく壊れやすいのか?要所を押さえるためのハンズオンセミナー 2018年沖縄2回コースのセミナーを開催いたします。
上顎前歯補綴を行った歯科医のほぼ全員が、補綴物の前装部破折、脱落等のトラブルの経験を持っていると言って差し支えないはずである。私も開業以来、多くのトラブルを経験してきたが、その多くは患者の求める審美性を偏重するあまり、下顎前歯との伵合の不調和(特にアンテリア・ガイダンス)を生じたケースがその原因の多くであったと考えている。診断からガイド調整の実際について、私の過去の失敗症例や他院でのトラブルに対応した症例なども交え、動画等を用いて述べてみたい。また、審美歯科のポイントである歯肉縁下マージンの形成と模型を使った実習を通して成功への方法を学んでいただきたい。
ご希望の先生方は早めにお申し込み下さい。

【主催】スタディグループAOG(有限会社アワデント内)

期 日
2018年05月13日(日)09:30~16:00
2018年07月01日(日)09:30~16:00

定 員
16名(最小8名)

会 場
沖縄県歯科医師会館 会議室
沖縄県島尻郡南風原町字新川218-1

費 用
70,000円(2日間)
※どちらか1日だけ受講の場合は40,000円とします。
※スタッフ同伴される場合は1日あたり3,000円/名といたします。ただし会場の都合でお座りいただけない可能性もありますことご了承ください。
※実習に必要な器材は事前にお取引の歯科ディーラー等よりご用意ください(形成用模型、バーなど)。技工用エンジンは各自ご持参ください。

内 容
資料をご参照ください。

受講料は初回までに指定口座までお振り込みください。

お問い合わせ先
電話番号:096-331-0567

この記事を書いた人:有吉 洋

有吉 洋

全国の歯科医師に技術指導を行っている「インプラント」と「審美歯科」のスペシャリストが熊本の皆様に良質な歯科治療のご提供をお約束します。 ありよし歯科医院では、マイクロスコープを用いた、裸眼では不可能なレベルで行う歯科治療や、フランス製の歯科用CTを導入したインプラント治療で、「長持ちする」=「メンテナンスを可能にする」治療を行うことが強みです。 スタッフ全員がプロとしての自覚と責任をもってお手伝いさせていただきたいと思います。地元熊本の皆様に私たちの熱意が伝わり、ありよし歯科医院をご利用していただければ幸いです。

有吉 洋のプロフィール紹介はこちら

toggle navigation